一人目(2021年)の経験と現在進行中の取り組みを中心に記事を書いています

少しでも、誰かに役立つ内容や共感できる話になれば嬉しいです(一人目の時は初めてで大変でした)

すべての中学受験(親子)を応援します!

四谷大塚盗撮事件、2人目の逮捕者・・・日本版DBS導入は?

今朝、テレビのトップラインで

四谷大塚の盗撮事件で2人目の逮捕者

と出ていて驚きました。

以前逮捕された森容疑者のチャットに「先輩講師とのやり取りがあった」とされていましたが、

やはり同じ二子玉川校舎に別の共謀者が居たということです。

www3.nhk.or.jp

(森容疑者は既に逮捕されています)

girl.chugakujuken-challenge.work

 

 

簡単にまとめると

逮捕されたのは講師の中村成美容疑者(26)

”やっと”四谷大塚自身も個人情報保護法違反の疑いで書類送検(※)

中村容疑者は森容疑者に7歳児童の盗撮を依頼し、盗撮中に見張り役を実施

と報道されています。※個人情報保護法違反は、管理者である法人にも適用(使用者責任)

森容疑者の事件から中村容疑者の逮捕まで1か月以上開いています。

いったいいつ四谷大塚をやめたのでしょうか?つい最近だったりしないのでしょうか?

森容疑者に盗撮を依頼していたということは、勤務時期は結構重なっていたと考えられ、

あえて退職してからの逮捕にしたのではないか?と疑いたくなります。

同じ校舎から現役講師が何人も逮捕されるのを避けたくて、辞めさせてから逮捕か?と。

 

ここまでくると、

森容疑者を中心として、他にも複数の講師が関与していたのではないか?

他にも同様の人間が居たことで、森容疑者が大胆な犯行に及べる機会があったのでは?

もし周りがモラル意識のある講師・職員だらけなら、森の犯行機会は少なく摘発も早かった?

と思う部分も出てきます。

業界にそのような温床があるのなら、それを抑制する仕組みは本当に喫緊の課題だと思います。

 

つい先日、日本版DBSの臨時国会提出が見送られましたが、

制度は運用とセットですし、改善していくことも可能なのに提出自体が見送られています。

www.yomiuri.co.jp

私はこの動きが、政局の道具に利用されたように感じています。

法案の内容は3年近くかけて審査をしてきていたものですし、前科でなく前歴であったり、

塾は実質義務化になっていたりなど、現行の法案とバランスを取ることも考慮されていました。

girl.chugakujuken-challenge.work

根拠となる法律がなければ塾やスポーツクラブが自主的に改善しようとしても、

すぐに限界となってしまいます(人権問題、雇用機会の平等性など、いくらでも限界はある)。

 

2人目の逮捕者が今頃出てきたことには若干の違和感も覚えますが、

この先ほかにも逮捕者が出てくれば、DBS導入を遅らせている政府・与党に批判が向かいます。

これすらも政局に見えてしまいますが、そもそも本丸である学校への導入もあるのだから、

議員の方々にはしっかりやってほしいです。

※練馬区の元校長のおぞましい事件も記憶に新しいところです

 

性犯罪を”裁くこと”ばかり議論するのではなく、

犯罪の防止、教育による社会意識の向上を図っていくことも大切ではないか?と思います。