2028中学受験(女子)

2028年 中学受験を目指す女子のパパのブログです。

(結果)2023年12月2年生 リトルスクールオープン

四谷大塚のホームページで、リトルスクールオープンの結果が出ていました。

やらかしまくった今回のリトル。7月と同じような結果に終わりました😌

girl.chugakujuken-challenge.work

結果欄のところを見てふと気づいたのが、

リトルスクールオープンテスト新3年冬😮!

 

そうかー、もう3年生扱いなんだなぁ・・・😶

分析結果の返却はまだなので、各問題の正答率や平均点はわかりません。

でも答案を見る限り・・・分析結果を見るまでもなく、正答率は高いところだろうなぁ😌

間違えたのはほとんど、計算や国語の抜き出しですから・・・。国語もすごかったです。

四文字で抜き出す

みたいな問題があった時に、違う言葉を拾ってしまうことはあると思います。

娘は

言葉の文字の順番や濁点の位置がおかしく、言葉が成立してない・・・😭

という間違え方をいくつもやりました。明らかに

今回は浮ついた気持ちでやっていた🤥

と、私は思います。どこが満点💯😍なんだか。笑わせてくれます🤭

仕方ないですけどね・・・こればっかりは😅

書き間違いに気づかないで満点気分かー・・・ほんと、かっこわるー🤪

妻と三人👧👩👨で答案を見ながら、

こんな言葉ないよー!🤣

これも変な言葉になってるー!🤣

と、笑うしかない状況でした😌怒っても悔しがっても仕方ないから、笑うしかない😓

でも全然笑えないです。悔しいというより、

やってはいけないことをしてしまった!😮

と不安になってほしいのです。怒りや悔しさでなく、慎重さを身につける機会になるのに・・・。

怖さを知ってほしいなぁ・・・😐

が今の私の気持ちです。油断ほど怖いものはないのに!!

 

いずれにしても、

ミスでなく、これが実力!

です。

これでは

1点でも多くとりたい!

できるなら満点を取りたい!

ひとつでも順位を上げたい!

と思う子には、なかなかなれないでしょう。

日々の勉強はコツコツ続けているのに、テストで書き間違いとかを6個も7個もやらかして、

何で悔しくないのかなぁ?🤔

不思議です。いつか大きく後悔するんじゃないかと心配になります。

つまらない失点はしたくない!

と、早く思ってほしい限りです。

 

とはいえ、精神論では解決しない問題だと思うので、落ち着いて少しずつ分析しようと思います🧐

それにしても・・・あっけにとられるような答案用紙でした😶

本当に、こんなにも書き間違いに気づかないものなのかなぁ?🤔

見せられるなら見せたいくらい。もう、笑うでしょうね。他人の子どもの答案なら、

これはネタなのか?!🤣

と爆笑ものと思います。自分の子だと思うと・・・とても現実とは思えません🙃

ちなみに娘👧はケラケラと笑っています。本当に大丈夫かな・・・。