2028中学受験(女子)

2028年 中学受験を目指す女子のパパのブログです。

子どもが勇気をくれます😌

今日のワークアウトはきつかった!😭

怪我はしてませんが、もう足がパンパン💣

でも最近は

もう少し頑張ってみよう

と、あと1レップとか、走るスタミナも限界が少し伸びた(というより昔に戻ってきた)

という感覚があります(お正月の余剰カロリーも帳消しにできたかな😅)。

 

自分ではわかっているのですが、

これは本来頑張れるところだったのに、気持ちがついていけなかった部分

なのです。弱い人間ですから😔

最近自分を奮い立たせることができるのは、子どもたちのお陰です。

改めて

子どもってすごいな

と思います。

雨の日も風の日も寒くても暑くても、不満や疑問があろうと、学校や塾に行きます。

息子は朝早くから混雑した電車で休まず通っていますし、

娘も毎日重たいランドセルを背負って学校に行き、塾にもリュックを背負って行ってます。

もちろん二人とも難しい問題に取り組んだり、つらそうに見える時もあります。

 

それに引き換え私ときたら、ワークアウトをサボりたくなってしまい、

寒いから体調を崩すかもしれないので今日はやめておこう

インフルが流行っているから有酸素はやめておこう

明日の仕事に差し支えそうだからやめておこう

怪我をするといけないからこの辺でやめよう(でも、そんなに追い込んでない)

などと、理由なんていくらでもつけられる状況に負けそうになります。

子どもに

自分に負けちゃダメ~!

なんていう資格があるのだろうか🤨と、改めて思いました。

大人なのだから、寒さも流行りもの対策も、仕事の調整も、

知恵と工夫と経験で子どもよりも賢く対処できるはずなのに、

知恵も工夫もサボる方向に使おうとしているのではないかと・・・。

 

子は親の鏡😱

子は親の背を見て育つとも言います。

 

今年になって

自分への言い訳が多くなってきたな~

と思い始めていた時に、子どもたちに勇気をもらいました。

自分の子どもでなくとも、電車通学や寒い日の登校班など、場面は色々あります。

 

親とか大人とか自分の立場など関係なく、頑張っている子どもたちの仲間になりたい。

運動や勉強は個人的なことなので自分の気持ち次第ですもんね・・・うぅ、しんどい😭