2028中学受験(女子)

2028年 中学受験を目指す女子のパパのブログです。

3年生だけ:未来をつくる学びテスト(日能研1年間無料)

SAPIXを除く大手塾には、様々な特待制度や特別講習があったりします。

早稲アカ:

 特待制度:スーパーキッズ(小1・2)、ジュニアコース(小3)

        A特待(テスト上位8~9位くらい?)、半年無料

        B特待(20位くらいまで?)、半年半額

      小4(小3、1月テスト上位20位まで、半年無料。上位100位まで半年半額)

      https://www.waseda-ac.co.jp/elementary/exam/winter_checktest-e3.html

      

     NN(A特待:半期無料、B特待:半期半額)

四谷大塚:

 特別講習:マンスリー講座(小2・3)、最難関コース(小4・5)

      ※最難関コースは、四谷大塚生かつYT受講中だと無料になる

日能研:

 特待制度:スカラシップ生(小4:1年間無料。小5・6:半年無料)

www.nichinoken.co.jp

 特別講習(ではありませんが):地域選抜クラス(TM:Top of Masterクラス)

 ※TMクラスは専用教材を使う、日能研の中にある別の塾みたいな感じ。

 (池袋校。3年生のTMクラス=3TMを都内で唯一設置している)

www.nichinoken.co.jp

 こちらは大宮校。

www.nichinoken.co.jp

 南浦和校。

www.nichinoken.co.jp

  3年生でTMがあるのはこの3校のみだとか😱

  通われた方の感想が日能研の受験体験記で触れられています。

【重複】受験を通して成長 | 親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記- | 中学受験-小学生のための中学受験塾。日能研

楽しかったTMクラスでの受験生活 | 親と子の栄冠ドラマ -中学入試体験記- | 中学受験-小学生のための中学受験塾。日能研

 

これらに加え、日能研協力のもとで朝日新聞社が「未来をつくる学びテスト」を、

毎年7月頃に小学3年生のみ対象として開催しています。

www.asahi.com

日能研が”協力”😅していることもあり、このテストでも上位成績者になると、

朝日新聞特別学習支援制度

というもので、日能研の通塾費用が1年間(小4の間)&Nバッグも無料になります。

内容は日能研スカラシップとまったく同じようです。お金は朝日新聞から出ているようですが。

教材費以外の費用(年間40万円以上?)が無料になるとか・・・😮

各塾のテストよりも、

未来をつくる学びテストの方が特待を取れるチャンスがある

という説もあります。

テストの存在があまり知られていない(?)

テスト会場が東京・神奈川の1か所ずつ(年によって違う?)

テストが年に1回のみ(4年の特待なのに3年7月なので、気づいたら終わってる?)

その割りに、上位者には結構特待を出しているらしい??

これらがその根拠のようです。

日能研への通塾を検討しているのであれば、朝日新聞の学習支援制度は魅力かもしれません。

そのまま学力が伸びればTMクラス(SAPIXや早稲アカ上位に引けを取らない実績だとか?)、

というのもあるのかもしれませんね。

我が家は今SAPIXで満足しているので他塾に移る気持ちはないですが、

どの塾も御三家&難関付属は、選抜して特訓している(上位層を鍛えている)

と感じました。また、特待の人数を考えても各種合計すれば500名以上居そうなわけで、

結構シビアな世界だなぁ🤔

と改めて思いました。上の子を早稲アカに通わせていた時に、

うちの塾費用の一部は、芦田愛菜さん・ちびまる子などの広告、特待生の費用なんだよな

ひどい時は"お客さん"どころか"養分"呼ばわり😡

と。

中学受験、いろいろな側面で悩まされます・・・😥

学力向上に集中、集中・・・😓